九份の十字路って通勤ラッシュの東海道線並に混んでるから日曜日に行かない方が良い

台湾留学

どうも、こんにちは、ふぐです。

今日は台湾に観光に来た日本人達を九份に連れて行きました。

また九份です。

これは、経験ある人じゃないと分からないと思いますが、

九份に行くのはとてもツライです。

景色はいいけど、アホみたいに人が居るし、台北からちょっと遠いしでとてもつらいのです。

でも、頑張って行ってきたので是非見ていってください。今回は短めの記事です。




九份は雨でした

日本人を迎えに行くために、久しぶりに中正紀念堂駅に来たのですが、メトロの新しい路線の工事をしていました。

将来的にこの写真は貴重な資料となるでしょう。

さて、九份は湿度マシマシの雨でした。台北の天気予報を見て来た僕がバカでした。

九份は新北市だし、山の上だし、そりゃ雨の一つや二つ降っても不思議じゃないんです。

そもそも、台湾に住んでるなら、折りたたみ傘を持ち歩くのは当たり前なんですけどね、このときは忘れちゃったんですよ。

折りたたみ傘持ち歩くの、ほぼ毎日忘れちゃうんですけどね。

折りたたみ傘の意味、ナシ!

さて、タイトルの通り、九份は雨がメチャクチャ降っていました。

でも、雨の九份、人さえ少なければとても綺麗なんですよね。

でも、人口密度がヤバいです。特に十字路のところ。

もう、完全に通勤ラッシュです。しかもメチャクチャ押してくる。とてもつらい。

さらに、人がいっぱいのギュウギュウなところで傘をさすので、他人の傘から落ちてきた雨水を浴びてしまいます。

さらにさらに、レインコートを着た人々が濡れた身体で僕の服にバチコリと水滴をつけていくので服がビッシャンビッシャンになります。

いや、ホントキツかったですね。

この後、1時間以上かけて台北の自宅まで帰らなきゃいけないのかと考えて、精神的にもやられました。

 

みなさん、休日に九份はだめです。

 

いいですか、九份は確かに綺麗ですが、そんなに苦労してまでみるもんじゃあないです。

オススメの食べ物

九份というと「芋圓」を勧められますが、ぶっちゃけアレって大してウマくないです。

イモの粉で作った餅にマックの氷を加えたみたいな謎スイーツなので。

あ、でも、1度は食べて見てもいいと思います。僕のセンスを信用しすぎてはいけません。信じる者は(足を)すくわれる。

この草餅がうまいですよ。マレーシア人の友達も絶賛していました。

中身は「紅豆」がオススメです。日本のあんこ餅と同じ感覚で食べられます。

 

あとはまあ、適当に食べてください(読者様に丸投げ)

台北は晴れてた

帰りはタクシーにのりました。すごく高い。中国語に自信があれば値切った方が良いです。

タクシーは高速道路では路側帯を走っていました。

インのまたインをついてましたね。

ふぐ
どこを走ってんだァ!?

今回の運転手さんは運転がヤバかったです。フランス映画のTAXiのダニエルばりにメチャクチャな運転でした。2秒に1回車線変更してましたよ。

戻ってきたとき、台北の地面は乾いていました。

僕の服はビショビショでした。

おわりに

最近忙しくて更新が微妙に滞りがちです。すみません。

できるだけ頑張って書くので許してください。何でもしますから。

 

待ってくれている人が居るのは嬉しいのですが、とある読者様に「更新が遅くなったときはムカついた」と言われたときはちょっと怖かったです。

 

あ、そうそう、台湾に来る方は折りたたみ傘の他にポケットティッシュも絶対に携帯するようにしましょう。

ふぐさんとのお約束です。