“グーグル広告”がくれる「7,500円分の広告クレジット」は詐欺に近いと思ったので注意!

ブログ

こんにちは、台北生活でホームシック気味のふぐです。

さて、今回の記事は大衆向けの記事ではなく、ブログ運営をしている方向けの真面目な記事です。ご了承ください。

今回のテーマはタイトルの通り、「グーグルアナリティクスから7,500円分の広告クレジットを進呈いたします」というメールについてのお話です。

このクレジットとは、広告のためにだけ使えるお金のことを指します。現金化はできません。

つまり、グーグルは「広告のためにだけ使えるお金をあげるよ」と言ってきているわけです。

しかし!

いまから、そのプロモーションコードを使おうとしている方はちょっと待ってください!既に申し込み済みの方も、この記事を読む前にいったん広告の配信を停止してきてください!




そのキャンペーンは無料じゃない!

そう、どこを読んでも無料キャンペーンにしか読めないのに、そのキャンペーン、有料です。知っていましたか?

結論から申し上げると

広告費は必ず払わなくてはならず、プロモーションコードで広告費を相殺することはできない

ということです。

なぜ”無料じゃない”と言い切れるかというと、グーグルの人がそう言っていたからです。

つまり、なんと文句を言おうが、広告を打ち出したという事実がある以上、広告費の支払いは免れません。

今回の記事で言いたかったことはここでおしまいです。

ここからは詳しい経緯や騙された流れを書きます。

僕も騙された!!

何を隠そう、ぼくはそのキャンペーンにほいほいと乗っかって騙された人間の1人です。

「いやいや、そんなん君の見方が悪いんだろwww」という方のために解説を入れようと思います。

まずメールが来る

まず、突然シンプルなメールが来ます

スマートフォンのスクショでお見せしましょう。

本文は基本これだけです。

プロモーションコードとはこのキャンペーンを適用するために入力する暗証番号のようなものです。

ただし、下に小さく薄文字で利用規約が書いてありました。

7項目あるので、簡単に説明させていただきます

  1. 支払い請求先は日本にあること
  2. 期限までにプロモーションコードを入力すること
  3. 特典を得るために、広告を実際に掲載すること。31日分の実際にかかった広告費がクレジットとしてもらえる。
  4. 2と3の条件を満たしていれば、満たした日から5日以内にクレジットがもらえる。
  5. クレジットは、広告費として利用できる。プロモーションコード入力前の広告費用に充てることはできない。(コードを先に入力してから、広告を掲載しろということ)
  6. 広告費がクレジット額を超えても、特に通知はしない。(超えた分は自腹)
  7. 費用は支払いをちゃんとして、信用される状態でないと、特典は得られない。

これらの薄~い文字の規約を読んで最も気を付けねばならないと思ったのは5番でした。

先にコードを入力して、その後に広告の掲載を開始しなくてはなりません。

そして、6番の内容。

「クレジットを超えた分は自腹となる」と記載されています。

すると、読み手は「今回のキャンペーンなら7,500円を超えないように注意しよう」と思うわけです。

実際に適用

実際プロモーションコードを入力し、ふぐろぶの広告を掲載してみることにしました(悪夢の始まり)。

プロモーションコードの入力は成功し、グーグル広告の画面には「獲得した金額 \○○(円)」というようになっていました。そして、この金額は広告を乗せれば乗せるほど増えていきました。

これを見て、僕は「あと31日間、合計7,500円を超えないように広告を掲載すれば良いんだな」と思っていました。

今日の出来事

なんとクレジットカードから7,000円近い引き落としが!

僕は台湾に留学中なので、そんな大金を使う機会はありませんでした。焦って請求者を見るとグーグルの文字が。

心当たりのあったグーグル広告を急いで精査することに。

しかし、どこを見ても手続のミスは見当たらず、プロモーションコードのページも「有効」となっています。

え?じゃあ、なんで引き落としが発生しているんだ??

そう、プロモーションコードは「広告費を支払った場合、7,500円までなら、同じ金額のクレジットをあげる」というものだったのです。

そして、この事実を知った今、もう一度支払いに関する要項を読み返してみました。

 

あー、なるほどね。

やっぱり納得いかない。

だいたいこういう手のものは、見落としや理解不足に後から気づいて反省するものですが、今回ばかりはそうはいきませんでした。

正直、これは錯誤を狙っているとしか思えません。同じメールをもらった人ならばそう思うでしょう。

誤解をなくすなら、僕がさっき書いたように、「広告費を支払った場合、7,500円までなら、同じ金額のクレジットをあげる」という文章をを今すぐ採用するべき!おい見てるかGoogle貴様ァ!

 

とにかく、僕は不本意ながらも広告費を払う羽目になってしまいました。

まとめ

グーグル広告は無料でお試しできるわけではない

超重要です。これからそういうメールが来るブログ運営者の方もいると思うので、本当に注意してください。

こちらの方も同じ目に遭いわかりやすく解説しています

たしかに、事情を知った今なら理解できます。

しかし、期限付きであんなメールが飛んできたら、飛びついてしまうのが人の性だと思うのです。

正直グーグルのこのやり方には失望しました。

グーグル広告、マジで○○です。

同じ被害に遭う人がこれ以上出ませんように!!!!

それでは、また!

28 件のコメント

  • この記事投稿をしていただきありがとうございます。
    以前、Amazonというメールで来た内容が詐欺のメールだったので、アドレスコピペして確認してもグーグルだたので大丈夫なのかと思ってましたが、これはグーグルさんの詐欺ですね!!

    • コメントありがとうございます!
      最近の詐欺メールはかなり巧妙にできてますよね。
      思わずURLを押してしまいそうになります!

    • コメントありがとうございます!
      あらー、やられてしまいましたか……。
      ほんと、キタネー真似しますよね!そもそも企業でもなければあんな広告いらないわけですし、騙しに来てるとしか思えませんよ!!

  • はじめまして。最近アドセンスの審査に受かったばかりの初心者です。
    7500円分無料~というメールが来ていて詐欺かと不信に思って検索したらこちらに辿り着きました。
    おかげさまで大金を失わなくてすみました、ありがとうございます。
    何年も前からこんなことしているなんて、グーグルにはちょっとガッカリしてしまいました。

    • コメントありがとうございます。
      そうですよね!紛らわしいんですよね。
      我々みたいなのはグーグル広告に登録なんてしてないので、アドセンス関連なのかな?と思ってしまうわけですし。

  • 大変貴重な情報をありがとうございます。ちなみに同じように先に支払いをした場合、結局7,500円はどこで使えるものを提供されるのでしょうか??

    • コメントありがとうございます!
      結局、グーグル広告で自分が広告を打ち出す費用に使えるだけです!

  • 広告とかクレジットとか、よくわからない単語いっぱいのメールが初めて来て、わけもわからずとりあえず調べようと思い検索してみたらこちらのサイトにたどり着きました!とても分かりやすくユーザー視点に立った丁寧な記事で、大変助かりました!!
    貴重な情報と体験談、本当にありがとうございます。

    • コメントありがとうございます!
      お褒めの言葉までいただけて嬉しい限りです!
      皆さんの資産が多少なりとも守られてるようで、僕も嬉しく思っています。

  • 「¥7,500 分の無料広告クレジットを獲得しましょう」
    をgoogleで検索するとこのエントリーがトップに表示されます
    タイトル見ただけで「クレジットを獲得」ボタンを押すことを止められました
    シンプルなタイトル、わかりやすい内容、改善の提言。とても素晴らしい内容です。
    googleが作為的に検索結果からこのエントリーを下げないことを祈ります。

    • コメントありがとうございます!
      お褒めいただいて光栄です。
      皆が早く結論を知りたくなるような記事って結論を後ろの方に書いて読ませようとしてくるんですよね、そのほうが儲かるので、気持ちはわかりますが……。

  • 素晴らしい記事ありがとうございます。
    グーグルこそ詐欺でお金を集め、税金を一円も払わない組織的詐欺犯罪集団です。

    • コメントありがとうございます!
      いや、ほんとこの件に関しては詐欺と言われてもしょうがないレベルですよね。
      とはいえ、実際に詐欺にはならないってのがまたイヤラシイところです!

  • きましたきました。7,500円分のクレジット案内が!
    利用方法を探していたら、ここのページが上位に!

    気になって、読んで、使うのを止めました。

    危うく無駄なお金を投入する事に・・・助かりました!

  • 何度もメールが届いてますので、今回アクセスを伸ばそうと思い危うく登録するところでした!再度調べたらこちらにたどり着いたので助かりました!有難うございます!

  • こちらにも郵送で6000円分の〜の内容が来ており、実質無料なのかと思い検索したらこちらにたどり着きました。おかげで騙されずにすみました。貴重な情報、ありがとうございます。

    • コメントありがとうございます!
      郵送なんてこともあるんですね……。
      お役に立てて何よりです!!

  • 私もGmailに広告クレジット6000円とメールが来てましたが、何か怪しいと思い広告6000円分のクレジットとは、検索したらこのサイトにたどり着きました。
    騙されるとこでした…本当助かりました。
    ありがとうございます。

    • コメントありがとうございます。お役に立てて何よりです。自分の7,500円の犠牲によって、他の方の大切なお金が守られて嬉しい限りです。

  • Gmailに広告クレジット6000円とあったので、広告クレジットとは何だろうと検索したらあなたのサイトに行き当たりました。
    良い情報をありがとうございました。
    グーグルには何かと手を焼いています。

    • コメントありがとうございます!
      お役に立ててよかったです。
      あれ、ほんと騙されますよ……。

      Googleにはお世話になっているので進歩していただくのを待つばかりです

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    コメントは返信率100%です!

    ABOUT US

    ふぐ
    台湾に留学していた大学生。 みんなと違うことをしたいといつも考えていて、ブログでは、おバカな記事を書くのが大好き。 留“学”とは言うが、本当に学んでいたかどうか怪しい。